こんにちは。

今日午前7時ごろに北鮮がミサイルを発射致しました。今年10回目で、4週連続での発射になります。
安倍内閣は、また遺憾砲を発射して形だけの北への抗議を行いました。また、多くの日本人は「またか」といった様な反応が蔓延しています。

この連続したミサイル発射にはある思惑があると私は見ています。

既に在日朝鮮人や帰化人の中にいる土台人や朝鮮総連を通じて金正恩政権に、日本の反応が伝わっていると思われます。日本人の「またか」という反応を見て、ミサイルを発射しているはずです。
日本人、というよりも人類というのは単純接触効果(何度か経験するとその物に慣れる効果)というものがあります。その単純接触効果によって日本人の危機感を無くし、隙だらけになって日本を攻撃するのが金王朝の狙いだと私は見ています。

最初の1993年に北がノドンを発射した時は、日本中が震撼しました。今、あの時の危機感は全くなく、国会は「森友ガー、加計ガー」などといったどうでも良い内容の学級会ごっこばかりです。

日本人はあの時の危機感を思い出し、ミサイルが発射されたら即時に反撃できる様にしたり、発射をそしするように政府に求めようと、世論が叫ぶ様な風にして行かねばなりません。

そして、ミサイルの発射は阻止できます。ミサイルや核実験の資金源は日本のパチンコ業界です。日本のパチンコ店から北朝鮮に600億円もの大金が流れています。北朝鮮の国家予算は3600億円です。その6分の1を日本からの資金で賄ってゐます。
これはパチンコ屋を廃止できれば、ミサイル発射や核実験を阻止出来るのです。

今後はパチンコ違法化を掲げている政党、政治家に一票入れれば、日本の安全保障が一層強化されるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブログランキング参加中です。


保守ランキング

特定アジアランキング 

______________________________________________
アンケートにご協力をお願いします。







◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

お勧めサイト

日本第一党 
行動する保守運動 
Doronpaの独り言 
我が戦線~行動する保守運動~ 
J-flag
反行会



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック